美魔女・岩本和子殺人未遂の相手の名前は?映画「魔睡」はお蔵入り?

2019年5月17日に静岡県熱海駅にて、逮捕されたモデル岩本和子さん・・・。

彼女はこれからメディアで活躍しようとしている「美魔女タレント」でした。

メディアで話題になっている美魔女タレントってたくさんいますよね。

最近だと「壇蜜」さんや、ちょっと前では「祥子」さんなど。

お2人は大物タレントですが。

「美魔女コンテスト」から輩出された一般人の女性タレントも、多数芸能界で活躍しています。

そのタレントの中でも、最近驚くべき末路を辿ったのは、美魔女・岩本和子さんです。

先日「殺人未遂事件」で逮捕された彼女・・・。

事件までの経緯と、岩本和子さんの今後を調べてみました。

美魔女ブームとは?

2009年から「美魔女コンテスト」が開催され、熟女の魅力にスポットがあたりだしました。

一昔前だとお笑いコンビの「キャイ~ン」のウドさん、「ロバート」の秋山さんも「熟女好き」として有名ですよね。

しかし2人とも、20代の若いお嫁さんを貰っていますが・・・それはさておいて。

その中でも目を引いて美魔女モデルとして活躍しているのが

田中悦子さんです。

シングルマザーで現在は雑誌「美スト」で、モデルとして活躍しています。

だいたい「美魔女コンテスト」の出身者は、美ストや婦人百花などでモデルになる流れがあります。

しかし岩本和子さんは畑違いの方向性で活躍するようになりました。

それは「グラビアアイドル」。

引用<NEWSポストセブン>

岩本和子さんも「美魔女コンテスト」の出身者ですが、あきらかに他の出場者と違う経歴があります。

それは

「独身」

ということです。

岩本和子さんは43歳で綺麗な女性ですが、他の出場者の方は家庭がある方ばかり。

独身だから岩本和子さんは「グラビアアイドル」という異例の職業に転身できたんですね。

爽やかなエロさで売り出した岩本和子の成功

「美魔女グランプリ」出場後、岩本和子さんも美ストなどの、主婦雑誌に掲載されていました。

しかしその後の出版物への登場は、どんどん男性向きに変わっていきます。

一番登場回数が多いのは「週刊ポスト」。

岩本和子さんが登場するたびに、男性読者からの反応が良かったようです。

岩本和子さんの透き通った肌と、落ち着いた容姿が熟年のオジサマたちを癒していたのですね。

そして、すべてを投げ売ってグラビアアイドルとなった岩本和子さん。

普通のOLをしていて、副業や趣味で読者モデルをしている分には、全然良かったんですよね。

グラビアアイドルとして活動をはじめ、自作のDVDはデイリーランキング1位を獲得。

2015年にはなんと初ヘアヌード写真集「神秘」も出版され、じわじわと人気を上げていきました。

43歳とは思えぬ奇跡の肌と美貌で、その売り上げも上々だったのですが・・・。

ヘアヌード「神秘」から「たわむれ」へ・・・その3年間に何が?

2019年4月にフルヌード写真集「たわむれ」を出版した岩本和子さん。

引用<https://www.amazon.co.jp/dp/B07T1J3BD8/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

3年前に出版された「神秘」では、ヌードになることに抵抗があったそうです。

その時は「結婚願望があり、彼氏ができたときのことも考えると・・・」と躊躇していたらしいのですが。

3年たった2019年には、何かが吹っ切れたようにフルヌードに。

ご本人曰く、「1人の彼氏よりも、ファンの方皆に喜んでもらいたい」と心境に変化があったようです。

そして2014年から5年以上、特定の男性とはお付き合いしていない、とも断言していた岩本和子さん。

しかし2019年5月には妊娠し、相手の男性を切りつけているわけですから、何かよほどの事情が彼女の環境や心を狂わせてしまったのでしょう。

そのお相手の男性とは、ずっと秘密裡で関係を続けていたのでしょうか?

やっと主演映画「魔睡」が公開!しかし2日後に逮捕

引用<https://eiga.com/movie/91188/>

日本の文豪、森鴎外の原作「魔睡」の主人公に抜擢された岩本和子さん。

この官能ミステリーの映画は

川島直美主演の「鍵」(谷崎潤一郎原作)

祥子主演「D坂の殺人事件」(江戸川乱歩原作)

などの、芸術的なポルノ映画作品の雰囲気を醸し出していました。

岩本和子さんの女優やモデルとしての才能って、たぐいまれなものがあるように感じます。

その才能は「見た目の雰囲気」

それは主婦のような落ち着きがあるのに、肌が透き通っていて清潔感があることなんですよね。

ですからそんな岩本和子さんが、今回の映画のように和服姿になると

寂しそうなのに色気のある不思議な女性・・・。

というイメージが出来上がります。

フルヌードになったとき、週刊ポストのインタビューでは過激な発言が多かった彼女。

「性に奔放」なイメージを作りたかったのでしょうが

見た目の雰囲気からすると

「健康的な奔放さ」よりも「気だるいお色気路線」のほうがウケたかもしれませんね。

とにかく2019年5月17日公開された映画「魔睡」は現在でも公開されているのでしょうか?

その情報もわかり次第、アップしたいと思います。

成功の影にはあの男性が?もともと依存症だった?

どんどん昔の日活ポルノ女優のような「銀幕のエロス」として成功していった岩本和子さん。

今回の映画が無事公開が終わって、DVDの販売などが始まる頃には、TV番組などにも出演が多くなりそうだったのに・・・。

何故今回こんなことになってしまったのでしょうか?

そして岩本和子さんが、殺人未遂した被害者の名前は<上村憲司>さん、と噂が広まっています。

被害者の情報が、34歳の男性で青年実業家である、ということ。

そして岩本和子さんが、お相手の実名をだして<コロされる・・・>とツイートしていたことに、反応していた方のツイートで

<ミリメーターの 上村憲司に?>

という発言があったことから、彼の名前が浮上した、と言われています。

そして、年齢や職業が合っていることも信憑性が増している原因ですね。

大橋憲司さんが経営しているミリメーターという会社は<女性のハイヒール>の専門店だそうです。

オーダーメイドで、女性に似合う靴を作る・・・という会社で、この仕事柄も足の綺麗な岩本和子さんとの出会いのきっかけになったとも考えられます。

そしてこのミリメーターという会社のHPが現在封鎖されている・・・という事実も、ますます今回の被害者が<上村憲司>さんである可能性を高めていますね。

(※2019年6月時点の情報です)

そして被害者の男性との関係が、岩本和子さんの色気を誘発していたのでしょうけど・・・。

もともと依存症の気配があった岩本和子さんなので、今回は皮肉な結果を招いてしまったようですね。

岩本和子の今後は?女優としての再起はあるのか?

今回、殺人未遂で逮捕された女優、岩本和子さん。

被害者の男性の顔をナイフで切りつける・・・というショッキングな事件でした。

彼女が何故、そこまでしての男性を恨んでしたのか・・・。

それは彼女が、そもそも<依存症>の気配が強い女性であったことが一因しています。

彼女の肌は43歳とは思えない、白く透き通った肌をしています。

しかしそれは保湿剤としてはかなり強い薬を、岩本和子さんが毎晩体中に塗っていたからだとか。

もともと綺麗な肌をしていたんだと思いますが、芸能の仕事を続けるために強迫観念に襲われていたのでは・・・と思われます。

そんな精神状態の彼女が、既婚男性に「独身」と騙され交際し妊娠に至ってしまった・・・。

彼女の心中を思うと、同じ女性として同情する気持ちも芽生えます。

しかし今後妊娠しているので、お腹の子供はどうなるのかも気になりますね。

今は被害者の男性の事よりも「お腹の子供」を第1に考えて毎日を送ってほしいです。

子供に罪はないのですから、大事に育ててほしい・・・。

その決断はご本人が決める事なのでしょうが、シングルマザーとして頑張って生きていれば

今後世論の見方も変わるような気がします。

岩本和子さんの今度の動向がわかり次第、アップしていこうと思います。

美魔女・岩本和子の殺人未遂事件の続報はコチラ

他にも気になる美魔女の実話事件の映画〈1〉が!気になる方はコチラ

Hits: 2271

投稿者:

ロージー 谷

コラムニスト/栄養士 映画評論家・美容家・翻訳家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です